保険適用情報


前歯CAD/CAM冠として保険適用 ※保険適用には条件があります。ご確認の上、ご使用ください。

機能区分「特定保険医療材料 058 CAD/CAM冠用材料()」は、2020年9月1日追加の新しい区分で、前歯に使用した場合に算定できます。

算定条件

機能区分 CAD/CAM冠用材料() 留意事項・定義の確認はこちら
材料料 576点
準用技術料
CAD/CAM冠(1歯につき) 1,200点
歯冠補綴時色調採得検査(1枚につき) 10点
テンポラリークラウン(1歯につき) 34点

※令和2年9月1日時点

CAD/CAM冠用材料()の留意事項・定義

留意事項

CAD/CAM冠用材料()は前歯に使用した場合に限り算定できる。
CAD/CAM冠用材料()を前歯に使用した場合は、製品に付属している使用した材料の名称及びロット番号等を記載した文書(シール等)を保存して管理すること(診療録に貼付する等)。

トレーサビリティシールについて

「カタナ® アベンシア® N」には、色調やロット番号などを記載したトレーサビリティシール(「歯科医院保管用」、「歯科技工所保管用」)がブロック1個につき、各1枚同梱されています。診療録や歯科技工指示書に貼ることで、トレーサビリティを確保することができますので、大切に保管してください。

定義

次のいずれにも該当すること

ア. シリカ微粉末とそれを除いた無機質フィラーの合計の質量分率が60%以上であること。
イ. ビッカース硬さが55HV0.2以上であること。
ウ. 37℃の水中に7日間浸漬後の3点曲げ強さが160MPa以上であること。
エ. 37℃の水中に7日間浸漬後の吸水量が32μg/㎣以下であること。
オ. 歯冠長に相当する一辺の長さが14㎜以上であること。
カ. シリカ微粉末とそれを除いた無機質フィラーの一次粒子径の最大径が5㎛以下であること。
キ. エナメル色(切縁部色)とデンティン色(歯頚部色)、及びこれらの移行色(中間色)を含む複数の色調を積層した構造であること。


CAD/CAMレジンブロックの保険適用情報

大臼歯対応 | CAD/CAM冠用材料(


カタナ® アベンシア® Pブロック
 
 
 

材料料点数

442点

小臼歯対応 | CAD/CAM冠用材料(


カタナ® アベンシア® ブロック2
(ユニバーサル用)

材料料点数

254点

小臼歯対応 | CAD/CAM冠用材料(


カタナ® アベンシア® ブロック
(ユニバーサル用)
 
 

材料料点数

228点

※令和2年9月1日時点


※CAD/CAM冠用材料及びは小臼歯に使用した場合に限り算定可能。

 CAD/CAM冠用材料は大臼歯に使用した場合に限り算定可能。

 CAD/CAM冠用材料()を小臼歯に使用した場合は、CAD/CAM冠用材料()により算定可能。