TOPへ戻る

kuraray Noritake

INDEXページ

CAD/CAM 機械

CAD/CAM System
カタナ® 3Dプリンター DWS-020D

tgt01

一般医療機器 歯科技工室設置型コンピュータ支援設計・製造ユニット 医療機器届出番号 : 15B1X10001360001

NEW

レーザースキャニング方法にガルバノスキャナー採用。滑らかな表面性状を実現。

PDF
歯科用模型など各種用途に対応する新たなアウトプット装置として、当社「カタナ®」ブランドに3Dプリンターをラインナップいたしました。

ガルバノスキャナーとは

「カタナ® 3Dプリンター DWS-020D」は、レーザースキャニング方式にガルバノスキャナーを採用。3Dプリンターでは、モーターでガルバノミラーと呼ばれる反射ミラーを動かすことによりレーザー光を走査させ、樹脂を線状に硬化させます。

リフティングシステム(吊り上げ式)

「カタナ® 3Dプリンター DWS-020D」は吊り上げながら光造形を行います。吊り上げ式はプラットフォームと呼ばれる造形物の台座を光造形スピードに合わせて吊り上げるように持ち上げます。

仕様一覧

【装置寸法】 幅 380 × 奥行 515 × 高さ 793 mm
【装置重量】 56 kg
【樹脂トレー寸法】 幅 245 × 奥行 245 × 高さ 33 mm
【電源条件】 AC 100 - 230 V、50/60 Hz
【消費電力】 400 W
【レーザー】 Solid State BluEdge BE - 1500C
【レーザースキャニング方法】 ガルバノスキャナー
【レーザースキャニングスピード】 0 - 4300 mm/sec.
【レーザー幅】 50 μm
【造形エリア】 幅 130 × 奥行 130 × 高さ 90 mm
【積層ピッチ】 10 - 100 μm

【推奨使用環境】(温度)22℃ - 30℃、24 時間の平均温度が28℃を上回らない (湿度)30% - 60% 、結露のないこと、海抜1000m以下

【コンピューターインタフェース】 USB
【対応フォーマット】 .stl 等

【付属品】 電源コード、USBケーブル、フロントカバーハンドル、ソフトウェアインストールCD、支持脚、樹脂トレー、剥離用ヘラ、ピンセット、ビーカー、ニッパー、濾過フィルター、プラスチック製ヘラ、鉄製ヘラ2種

■注文番号 202270300

◇注文番号は株式会社モリタの商品コードです。ご注文の際は注文番号と商品名を歯科材料店へご連絡ください。

付属のソフトウェア

※付属のソフトウェアを操作するには別途パソコンが必要です。

「カタナ® 3DプリンターDWS-020D」は付属の専用ソフト「NAUTA+」と「FICTOR」と併せて使用します。

CADソフトで製作した模型データヘのサポート付与や複数の模型データのネスティングを行うためのソフトウェア。オートサポート機能搭載。

「NAUTA+」でネスティングしたデータを3Dプリンターヘ出力するソフトウェア。使用する材料に対する標準パラメーターが設定されており、レーザー光の走査スピード等の設定が行える。

  • 「NAUTA+」によるネスティング及びサポートの付与
  • 「FICTOR」による造形
  • 最終光重合後、完成